節約・ライフプラン

節約・ライフプラン

節約術300事例 住まい編

相続時精算課税制度で贈与税を節約

相続時精算課税制度なら2,500万円の贈与までは非課税で、住宅取得資金としての贈与であれば非課税枠が3,500万円までアップ。3,500万円の贈与を受ければ通常の贈与税は1,470万円になるが、この制度を使えばゼロですむ。ただし相続発生時に精算することになるので注意が必要。(30年住むとして1日1,367円、月4.1万円、年49万円)

Copyright(C) NTT IF Corporation